大晦日の夜に思うこと


今年最後のクラスで皆さんに今年の個人的重大ニュースをお話ししていただきましたが、私自身のそれといったらやはり、娘を産んだこと。

いや、出産そのものだけじゃなくて、妊娠期間、出産、子育てすべてかなぁ。

そして1番近くでみていてくれているパートナーのsatomiちゃんからは「美穂ちゃん、赤ちゃんできてからヨガの指導も変わったね」と言われました。

何が変わったのかなぁと思って色々考えてみて、年の瀬になってやっとわかりました。

何が変わったのか?

世の中の物事全てに対する「解釈」が変わりました。

それ系の本や、もしかしたらヨガをしている中で耳にしたことがある方もいるかもしれませんが、物事には

「事実」と「解釈」

があります。

「事実」は文字通り事実としてそこにあるもの。それだけならなんの混乱も起こらず、もしかしたら私たちも苦しんだり悩んだりすることはないかもしれませんが、そこに人それぞれの「解釈」というものが介入します。

ひとつの「事実」をとっても、それぞれの「解釈」が異なる為全く違うものにみえてしまったりします。解釈がその人の経験やおかれている状況によってフィルターのような役割を担い、事実を純粋に捉えられず自分自信を苦しめることもしばしば。

そんなときは「解釈」の方にアプローチをし、「事実」に対するネガティブな見方を変えましょうということが推奨されます。

考え方を変えてみたり、気分をかえてみたり、少し時間をおいて冷静になってみたり、やり方は色々です。

そしてヨガは、解釈を変えるとてもよい手段にもなります。これは私もsatomiちゃんも実感していることで、簡単に言うと、嫌いな人がいなくなったし、雨も好きになったし、常に移り変わっている周囲を認め、日々が楽しく、前向きになった感じがします。自分都合の思いや苦い経験からくる不要なフィルターが取れてきたような感じがしています。

ヨガを続けている方はきっと共感してくれるはず!

とまぁいったん戻って、私は今年、解釈によって事実を純粋にみよう、という(解釈→事実)の流れではなく、“娘が生まれた“ という新たな「事実」が加わったことで「解釈」がガラリと変わるという(事実→解釈)を経験をしました。

安心しきった健やかな寝顔をみながら、きゃっきゃと無邪気な声を上げる笑顔をみながら、風邪で苦しむ姿をみてどうか神様早く治りますように、と祈りながら、こんなにも愛しい存在がいるのだと愛が溢れまくった経験をし、思ったのです。

ちょっと気持ち悪いですよ?

いいですか、笑?

ああ、世の中の人全て、こんなにも愛されるべき存在なんだ

と、思っちゃったんです。

そしたら近くにいる家族や友人はもちろん、駅員さんとかスーパーの店員さん、みーーんなが愛されるべき尊い存在なんだと実感し、そしてもちろんそれはヨガの生徒さんも。そんな、周りの人々に対する解釈の変化があったからヨガのクラスも変わったのかなと。

でも別に次回会った時「みんな、愛してるよー!」なんてベロベロ舐めたりしませんからご安心を…笑

1年と少し前まだ妊娠する前、ヨガの先生に「美穂ちゃんはなぜ赤ちゃんが欲しいの?」と聞かれたとき、「母親になることが必要なんです。」と答えたんですね。母親になることが必要?って答えた自分もよくわからなくて、先生となんだろね?と笑いあったのを覚えているのですが、もしかしたらこの「解釈」の変化が必要だったのかもしれません。

IMG_4443.JPG
お父さんとお母さんのところに生まれてきてくれて、ありがとう!

2014年はあなたのお陰で特別な特別な1年になりました。来年もよろしくね!

IMG_5497.JPG

最後になりましたが、今年一年大変お世話になりました。皆さんがいなかったら私たち姉妹はヨガ指導者として存在することはできません。たくさんの学び、喜びをありがとうございました。

2015年はもっとパワーアップしていく所存です!今後とも姉妹をよろしくお願い致します。

2014年 大晦日
ヨガバギニ
新田美穂

大掃除班、勉強班、捕食班


大晦日お昼。

夫は大掃除で書類系の整理。

わたしはその書類系整理ででてきたキネシオロジーの教科書で気になるところをお勉強。気になるというか、娘をみていてなるほど!と思ったところがあったので「五行」の部分を復習。

IMG_5577.JPG

娘は隣でボールを捕食中。

IMG_5578.JPG

赤ちゃんと生活していると東洋医学系の考えの良い例をみているようです。

もう少ししたらローストビーフつくるぞー!

ヨガバギニ
新田美穂

「嬉しい」って言ってますか?


おはようございます。
大晦日。
今日は朝のニュースでもしきりに「今年最後の〜」という言葉が聞こえてきました。

私も、今年最後のマイソールです。

朝焼けの下、キーンとした澄んだ空気中駅までの道を歩きます。

IMG_4225.JPG
すれ違う方々は、おそらく朝まで飲んでいたと思われ、千鳥足。
いろんな年末があるなぁとしみじみ。

スタジオに着き、チャンティングの前にとてもお世話になった、しんのすけ先生から一言。
「みんな、年末の最終日に来てくれてありがとう。嬉しい。また来年もよろしくお願いします。」

「嬉しい」だなんて、、そんな言葉聴いたらこちらこそ、かなり嬉しい。。
そう言えば、「ありがとう」とか「楽しい」などは口で伝えることがあっても、誰かに真っ直ぐ「嬉しい」と言う機会は、恥ずかしさもあって、なかなかないんじゃないかと感じました。

先生素敵だなぁ。
スッキリしてるなぁ。
そう感じました。

そして私も、今年1年無事過ごしてこれたことへの感謝と、
来年もまた、家族全員が健康でありますように。と心の中で唱えました。

いつもより、1つ1つのアーサナを丁寧に練習できた今朝。
2014年残りの時間も丁寧に過ごそうと思います。

IMG_4228.PNG

皆様、良いお年をお迎えください。
また来年!

ヨガバギニ 新田 聡美
satomi

早く起きた大晦日の朝は…


おはようございます。あっという間に大晦日。いつもと変わらぬ朝を迎えている方、2014年ラストはやり残したことをやろう!といつもとは違う朝を迎えている方も。

わたしは後者で、今日は明け方の授乳の後、寝ずに起きてみました!!

さーむいしねーむいし挫けそうになりながらもとりあえずヨガマットの上に立ってみました。

IMG_5558.JPG
自宅ながらも久々の早朝マイソールスタイルの練習。

やり慣れたアシュタンガヨガはセルフ人間ドックのようでした。

あれま、左手首痛いわ、とか右の大腿筋膜張筋張ってるわ、とか肩甲骨はりついてるー!足首硬いなー!など、ただ生活しているだけでは気づかない、体の各部位の細かな様子を感じとることができました。

そろそろ体元に戻った?と言われることもありますが、戻ることはもうありまへん。体のほとんどの細胞は一年でリニューアルするということは、妊娠出産関係なく体は元に戻ることはなく、ただひたすらに新しくなっていくのみなのですよね。

今はヨガをするとおっぱいは張ってくるし、まだ生理が戻らない下腹あたりには力が入らず、産後子育てモードな体になっているようです。

練習開始当初まだ眠っていた娘は、トリコナアーサナあたりで起きたようで(まだ序盤だし…)隣の寝室から「アッアーーーーー!!」とシャウトしていましたがしばらくはご機嫌な様子。しかしスタンディングが終わるくらいでドシン!ドシン!と超重量級の足をバタつかせている音がしてきたのでこりゃやばいとそーっとドアを開けたら掛け布団なし、90度回転していたのでそこで練習は終了!

1時間ばかしの練習。
とーーっても気持ちよかった!

終わった今、こんなに呼吸ってたくさん入るんだっけ?と思うくらい普通の呼吸が気持ち良い。

現代人の様々な不調は呼吸器の使用不足から、というのは納得です。呼吸がたくさん入るだけで姿勢も心持ちも違ってくる、を再確認した大晦日の朝でした。

そんな呼吸の大切さ、気持ち良さを再発見できる年始の都内クラスは1/10 Sat 10:10-11:40です。

IMG_5559.JPG
赤らむ朝日が映る壁。

それでは、良い大晦日を!

ヨガバギニ
新田美穂

不思議な現象


リビングに二つ並んで出窓があります。

そこで不思議な現象が。

一方にブッダとシヴァ神、オームを置いているのですが、

IMG_5543.JPG
こちらの出窓だけいつも結露し、くもるのです。

夫は、同じ方角の窓でも微妙に太陽の当たり方が違うんだよ。と言いますが、いいや、絶対ブッダとシヴァが呼吸してるんだ!!

わたしはそう信じているー!

あると思います!

ヨガバギニ
新田美穂